野生の猿に注意。

旦那
どうも最近、茨木市内で猿の目撃情報が相次いでるっぽい。



猿と言えば箕面、箕面と言えば箕面の猿。
車で箕面に行けばボンネットに乗って来るイメージ。
そんな箕面の猿が大変なことになってたとは知らなんだ。



 参 考 記 事 


まぁ、箕面から来たんかは分からんけど、
オス猿の習性みたいなんで、そっとしとくしかないよね。



 参 考 記 事 

ニホンザルのオスは、4才から6才に達すると生まれ育った群れを離れて、他の群れへ入るために移動する習性があります。これは近親交配を避けるための本能による行動と考えられますが、その過程に市街地へ迷い込むことがあります。市街地にサルが出没する理由は、山の餌が不足しているためではありません。
また、通常はサルは人間と接触することを避けて行動しますが、餌を与えられるなど人間に慣れたサルや、田畑の作物の味をおぼえたサルは餌を与えられるなどして人に慣れたサルは、人前に頻繁に出没することがあります。

見てみたいし、出会ったら写真を撮ってみたいけど、
知らんふりして立ち去るのが無難よね。



 参 考 記 事 


サル出没情報を見てたら、うちのすぐ近くで目撃されてる
うちら家族が目撃する日も近い?!
関連記事
Posted byチエすけ。

Comments 0

There are no comments yet.