極楽、極楽♪

ウチらの共通点は「思い立ったら吉日(即実行)」なところやと思うんやけど、
今日もそんな感じで自転車で5分ぐらいのとこにある、
スーパー銭湯(極楽湯)に行って来た。
前々から話は出てたから(行こうって話が)、そんなに急な話でもないんやけど、
たまには贅沢しよう!ってことになったんですわ。

『スーパー銭湯』とは、普通の銭湯に比べ風呂などの設備の規模を大きくしたもので、これによりくつろぎやすさを追求した温浴施設のことをさします。健康ランドが、焼き肉、レストラン、カラオケ、宴会場など様々な娯楽施設を備え料金が割高なのに対して、『スーパー銭湯』は手軽にくつろげる温浴施設。銭湯並の低料金で健康ランド並の多彩な風呂が楽しめるのがポイントです。
最近では景気の低迷で高価なレジャーは敬遠され気味。人々の関心はむしろ健康・美容などのリラクゼーション志向に移りつつあります。『極楽湯』はまさに「健康ランドは高すぎるし、町の銭湯では物足りない」という人達が待ち望んでいた銭湯なのです。
※スーパー銭湯極楽湯より抜粋

極楽湯はウチの通勤路にあって、前から気にはなってた。
でも普通の銭湯と違って料金は高いし、

風呂代に600円も払えるかー!

って思ってたんやけど、たまには広い風呂に入りたいという欲求もあったし、
光熱費を気にせず、思う存分お湯を使ってみたい!と主婦なら誰もが思うはず(苦笑)
それに、うちの風呂は狭すぎて、旦那が入浴してる姿が忍びなくて…。

まー、前置きはさて置き、本題に戻るとしますかね。

着くや否や、銭湯の看板(?)を撮影。
もちろん、ここに載せる為(笑)
入り口の手前に置いてあって、
ここからも天然湯が湧き出てた。
横から撮ってみた。
湯気が出てるのを撮りたかったんやけど、
これじゃ分からんなぁ(苦笑)

どうせ行くんやったら、会員になって安上がりで行こう、ってなことで、
行く前にHPから入会申込書をプリントアウトし、記入して持って行った。
100円の入会金を取られるけど、回数行くならお得やし、

極楽湯の会員にご入会されますと、入館料や館内のお食事処や整体・リラクゼーション等の様々な施設が会員特別価格でご利用になれます。

って書いてあったんで、これは入会しとかなアカンな、と(笑)
2人分の入会申込書を用意して持って行ったんやけど、
会員証1つで2人分まで割り引きが出来ると分かり、旦那だけ入会させた。
ま、旦那が1人で行くことはありえんやろし(笑)

受け付けでチケットと下足ロッカーの鍵を渡してロッカーの鍵を貰い、いざ、脱衣室!
脱衣場は2階にあり、上がってすぐが女湯、奥が男湯になってて、
「軽く1時間は入ると思うから、ゆっくりしてきてね~」と言って旦那と分かれ、
中に入ったら、髪を乾かす所があって、奥が脱衣所やった。
ま、脱衣所はそこらにある銭湯の広い版みたいなもんで、特に書くことはないかな。

花歌交じりで服を脱ぎ、入浴場に入って広さにビックリ(笑)
とりあえず、髪と体を洗って、持参した荷物をまとめて、まずは露天風呂へ。
と、その前に書いておくけど、室内にある湯船は誰でも入れるけど、
露天風呂やサウナは会員のみ利用出来るようになってるらしい。
ロッカーの鍵に特殊なプラスチックの板が付いてて、
それで会員用の扉を開けるようになってたんやけど、
その扉が半開きになってて誰でも行き来出来るようになってた(笑)
で、まぁ、露天風呂目指して外に出たんやけど、凍死するかと思ったほど寒い!
ま~、冬やから寒いのは当たり前なんやけど、
こんな時期にスッポンポンで外に出ることないやん?
まぁ、こんな時期やなくても、スッポンポンで外に出ることはないんやけど(苦笑)
で、掛け湯もそこそこに、慌てて露天風呂に飛び込むように入ったんやけど、

お湯ぬるいやん!←ここは旦那と意見が分かれた(笑)

お湯の温度が表示されてたんやけど、そこは41度ぐらいやった。
露天風呂って高温に設定されてるとこが多いと思うんやけど、極楽湯は違うみたい。
とりあえず湯船に浸かってみたけど、風が吹いてて顔が寒くて耐え切れず、
今度は露天風呂の横にあった釜風呂に飛び込んだ。
入り口に「ただ今、無料で塩釜風呂をご利用頂けます」みたいなことが書いてあって、
中に入ると、料理用の粗塩よりも更に粒がデカい塩が中央に置いてあった。
それを相撲取りの如く鷲掴みにして、体中を擦りまくりの揉みまくり!(笑)
で、後で旦那に言われて気付いたんやけど、天然湯も塩分が含まれてたみたいで、
風呂から上がったら全身ツルツルになった(^-^)♪

塩釜風呂に飽きて、今度は遠赤外線タワーサウナに行ってみた。
室内は階段状になってて、正面にテレビが置いてあって退屈はせんかったけど、
テレビ(放映されてた番組)が気になって思わず長居してしもて、
そこでどうやらスタミナを使い果たしたっぽい(苦笑)
でも何とか頑張って、ジェットバスシェイプアップバスにも入った。
そんで、もう1回寒さを堪えて露天風呂に入り、力尽きる前に風呂から上がった(笑)

余談やけど、昔、風呂の無い家に住んでた時、銭湯に通ってたんやけど、
その時に1回のぼせたことがあって、それ以降、無理はせんようにしてたし、
せっかくいい気分で風呂に入ってるのに、のぼせたら気分悪いやん(苦笑)
せやから気持ち悪くなる前に入浴を中断して、いそいそと体を拭いて、
髪を乾かしてロビーに行ったら、旦那はまだ来てなかった。
しゃーないから一服しながら喫煙所で待ってたんやけど、
どうもその間にちょっと湯冷めしたっぽい(苦笑)

そんでま、久しぶりの銭湯を堪能して帰ろうと外に出たらチラホラと雪が降ってた。
湯冷めする~!とか思いながら帰って来たけど、意外とそうでもなくて、
サウナに入ったおかげか、家に着いても体の芯がポカポカしてた。

反省+追記。
1、料金は高めやけど、値段以上に楽しめて、極楽気分が味わえる(笑)
2、待ち合わせ時間を決めて入れば湯冷めすることが無い。(かも?)
3、ボディシャンプーは備えてあるんで、持参する必要はない。

まとめ。
何だかんだでスーパー銭湯を堪能したしウチはまた行きたいと思う。
(その為に会員になったようなもんやしね~)
今度は、整体やマッサージ(電動やけど)も体験してみたいねぇ♪

参考。
極楽湯(ホームページ)
極楽湯(茨木店)
関連記事
Posted byチエすけ。

Comments 0

There are no comments yet.